読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2010年4月~part②~

こんな妊娠やから親ぐらいにしか話せず
でもお腹の赤ちゃんとの生活に幸せを感じながら
毎日を過ごしていました♡


f:id:ymrcymrc:20170425211613j:plain

これは3ヶ月頃。
少しずつ大きくなってく赤ちゃん☆
産むと決めたからには大事な宝物♡
ちゃんと形があるわけじゃないのに
ほんまに愛おしかった.。o○


4ヶ月に入った。
予定日12月24日♡X'masイブ♡
これが最後の写真になりました。


f:id:ymrcymrc:20170425212039j:plain


形が出来てきてる。

「凄い!!頭,体に足!!」

もう虜状態♡

でもねこのエコー写真見たら
分かる人には分かる…異変がね( ノД`)…

頭にポッカリ黒いところ…


4ヶ月半ばに見つかった[水痘症]
まさか…まさかやった………
それに加えて心臓,他の内臓が体から出てると…

信じたくなかった…
私のせいでこんな風になった??
私のせい…私のせい…私のせいで…


どうにかならへんのか先生に何回も聞いた。
やけど毎回言うことは同じ。

「出てしまってる内臓は産まれてから
体にしまい込む手術をすれば戻せます。
でも水痘症はどうにも……」

最後には…
「このまま育ってくれて産まれたとしても
もしかしたらすぐ亡くなってしまうかもしれへん…
最悪産まれる前って事も……」

そこまで言われました。

でもね人の形にまでなってて
心臓もドクドク力強く動いてて…
なんならお腹の中でこの子が元気に手足
動かしてる姿見て中絶なんか考えられん…

離したくない……

これが本心でした。

5ヶ月が迫ってるから中絶で済ませる為にも
1週間で決断せなあかんくて…
時間が足りない。

でも私の気持ちはどれぐらいの間一緒に居れるか
分からんけど障害があっても育ててあげたい‼
今諦めて中絶は嫌!ってなってて…
今なら分かるけど何の障害もない子供でも
育てるのって大変やのにね…


この1週間パパとパパの両親,私のママも
説得と慰めの日々。

「今回は残念やけど諦めよ…また授かるやろし…
産んだところで私達が大変…
でも産まれてきた子はもっと大変…
それなら産まれてくる前に楽にしてあげよ。
ママもこの子が産まれてから亡くなったら
今より もっと辛い思いする事になるから…」

色々言ってくれてた。
言ってる事は凄く分かる。
でも気持ちが追いつかない…

毎日泣いた。
1日中泣いた日もあった。
泣いて泣いて……
少しずつ冷静に考えられる様になってきた。


1週間後,病院に行く前日やっと決心した。

バイバイすると…
そして生まれ変わってまた私のお腹に
戻ってきて欲しいと願いながら…

そして赤ちゃんに誓った。
今回あなたには凄く悪い事したけど
またあなたを授かって産まれてくる事を
皆が100%喜んでもらえる様にママは離婚に
ケリつけてパパとママ2人揃って皆で
あなたを迎えるからねと……。


ママ頑張るから必ず戻ってきてって泣いたなぁ…



そして中絶の書類を持って病院に行きました。

ほぼ日にち空かずに中絶の日が決まり
怖さと不安と辛さでよく分からない気持ちで…
追いつききれてへん気持ちと現実との間で
葛藤の時間を過ごしました。




長くなりましたが次もお付き合い願います。